にきびの治療法

気になる背中ニキビ

背中ニキビは主に成人後の大人ニキビとして該当する症状であり、体質や乾燥肌などが影響して発生する症状とされています。

背中は元々皮脂の分泌量が少なめの部位ですが、
その量には個人差がある他、新陳代謝やホルモンバランスで変動しやすい傾向を持ちます。

肌質の変化

また、便秘に加えて女性の場合は生理なども影響する要素である為、慢性化しやすい肌症状として代表的な種類と言えます。このような理由から、背中ニキビを治療するには根本的な原因の解決もしくは体質改善が必要となり、健康食品や漢方薬を用いる選択が効果的となります。

特に健康食品や漢方を用いて改善を目指す場合は、
代謝や血流・便秘解消への作用が期待できるものを選んでおくと高確率で効果を期待できます。

背中ニキビに効くケア方法

背中ニキビに効くケア方法は、まずは背中を清潔に保つ事です。

ニキビの原因は、背中の毛穴に皮脂や汚れが詰まり炎症が起きるからです。
背中は毛穴が多く汗をかきやすい場所なので、汗をかいたら清潔なタオルで拭いたりシャワーで洗ったり、
下着や衣服を着替えたりする事がケアするために有効です。

また、きつい下着で締め付ける事の無いよう、サイズの合った下着を付けるようにしましょう。
洗う時は綿のタオルや直接手で優しく洗い、強い力でこすって刺激を与えないようにして、石鹸やシャンプーの洗い残しに気を付けます。洗った後は水分を清潔なタオルで優しく拭き取り、すぐに保湿をします。

スプレータイプのローションなどを使うと便利でしょう。直接紫外線に当たらないよう、忘れずにUVケアなどを塗って対策しましょう。
そして、食生活のバランスに気を付け、十分な睡眠を取り、適度な運動を心がけることも背中ニキビケアに有効です。

背中ニキビがかさぶたになった場合

背中ニキビがかさぶたになることもあります。

これは知らない間に自分でニキビをかいて潰してしまったのが原因です。
かさぶたができるとはがしたくなるものですが我慢してください。

背中ニキビとかさぶた

もしもはがすとまた血が出てしまいます。そして再びできるのですがそれもはがすと最終的に色素沈着を起こしてしまうのです。
もう背中のニキビが解消してもいつまでも汚いままになります。

自分では見えない部分だからこそついはがしてしまうこともありますが、意識的に触らないようにしてください。
あと背中を洗う時にボディーブラシなどを使うとはがれてしまうこともあるので注意してください。

完全にニキビが完治すれば自分ではがすまでもなく勝手にはがれていきます。

トップに戻る 抗生剤 ニキビ治療を状態に合わせた治療 大人のニキビ治療の方法 背中にきびを治すため ニキビ跡治療中 セルフケア 施術 sitemap 女性ホルモンバランスが崩れる  ステロイドなどの薬が使えない  プラセンタ注射  費用   ニキビ治療には抗生剤・ビタミン剤・ピル  レーザー治療 皮膚科でニキビ治療を診断 背中ニキビの原因 ニキビがなかなか治らない ニキビ治療をきちんと行うために 

(C)nikibi naosu

produce by seleb item