にきびの治療法

レーザー治療

ニキビ治療にも用いられるレーザー治療とは、
皮膚に波長の異なるレーザーを照射することにより
無数の小さな穴をあけます。

その穴からニキビの原因とされる毛穴を
詰まらせる古い角質や皮脂を溶かすことによって
ニキビを出来ないようにする治療方法です。

また、レーザーは皮膚にできた傷痕や
色素沈着などを消すことが出来るため、
肌のターンオーバーのみで治癒することが難しい
ニキビ跡にも効果があると言われています。

レーザーの光は肌の真皮や皮下組織にまで
届きますのでレーザーを照射することで
ニキビの原因となるアクネ菌を的確に殺菌し、
肌の代謝を促進してコラーゲンを生成させる
ことができます。

ニキビ治療には他にもさまざまな方法がありますが、
レーザー治療の最大のメリットは1回の施術が
短時間にも関わらず効果が出やすいということです。

1回の施術はだいたい10分から30分程度で
終わりますし毎日行う必要もありません。

そのため、短期間でニキビ治療を行いたい方に
有効とされています。

ピル  ホルモンバランス  プラセンタ注射  費用   内服薬  レーザー治療 軟膏  

(C)nikibi naosu

produce by seleb item