脱毛サロンと医療脱毛行こうと思ってもなかなか知識がないと難しい?そんな方へ読んでほしい

月: 2022年5月

シェービングを忘れずに!ミュゼのVIO脱毛前

ミュゼはフラッシュ脱毛を専門に行っている美容脱毛サロンで、全国各地に店舗を構えています。

フラッシュ脱毛はスピーディーな施術で痛みや熱さもなく低刺激で肌にやさしい脱毛方法です。全身のムダ毛のお手入れに適しており、VIO脱毛も可能です。

増え続けるミュゼでVIO脱毛をする際に忘れてはいけないこととして、事前のシェービングがあります。

脱毛前のシェービング

シェービングが必要な理由としてはフラッシュのライトはムダ毛の黒い色素に反応するためムダ毛が生えている状態だと火傷をしてしまう危険があるからです。

剃り残しがあると痛みを生じることもありますので、しっかりと行いましょう。

その際には、肌を傷つけたりしないように気をつけましょう。肌へのダメージが少ない電気シェーバーなどを使用するのが良いでしょう。

ミュゼでVIO脱毛をする前のシェービングを忘れてしまった場合、施術ができなくなってしまいますので、注意が必要です。剃り残しが多い場合も施術ができなくなってしまうこともあります。

VIO脱毛はだいたい12~15回程度のお手入れで脱毛が完了します。Vラインは脱毛効果が出やすく、IラインとOラインは脱毛効果が出にくいという特徴があります。

お手入れ期間中は保湿ケアをしっかりとすることで脱毛効果をアップさせることができますし、埋もれ毛の予防効果も期待できます。

ミュゼのVIO脱毛には前処理が必要であるということをきちんと理解して効果的に効率的に脱毛を進めていきましょう。

ミュゼのVIO脱毛ならIOラインをツルツルにできるからおすすめ!

 

VIO脱毛がおすすめの理由としてまず挙げられるのは、脱毛することでデリケートゾーンを雑菌の繁殖から守ることができるので、いつも衛生的に保つことができることです。

生理の時の不快感も、VIO脱毛によって大幅に減るので大きなおすすめポイントです。

また、VIO脱毛することで、ファッションを今までよりも楽しむことができます。そして、VIO脱毛をすれば、なんと言っても自分での面倒な手入れが不要になるのです。これも大きなおすすめポイントです。

カミソリなどの自己処理は、大変なだけでなく肌にも大きな負担がかかります。しかし、ミュゼのVIO脱毛をすればそんなことは解決され、ツルツルの肌を手に入れることができるのです。

おすすめポイントをいくつか挙げましたが、初めての方はきっと不安が多いでしょう。また、デリケートゾーンということで、恥ずかしいのではないかと思って躊躇っている人もいるでしょう。

不安を取り除く

でも、大丈夫です。

ミュゼのVIO脱毛は紙のショーツをはいて行います。それを少しずつずらしながら処置していく形なので恥ずかしくありません。

また、痛いことが怖くてなかなか踏み切れない人もいるはずです。もちろん、まったく痛みを感じないということはありませんが、ミュゼでは、様子を見て冷やしながらお手入れをしてもらえるので安心です。

腕や足などよりも、脱毛に不安を持つ人が多い部分でしょう。しかしだからこそ、お手入れ後には満足度も高いです。

不安な人や疑問がある人は、一度問い合わせてみてください。きっと不安はなくなり、安心してツルツルになれますよ。

VIO脱毛の痛みは肌と毛質によるもの?

VIO脱毛の痛さは人によって変わってくるため、体験談などは参考として
チェックするべきです。

肌と毛質によって痛みは変わりますし、処理回数や技術なども関係して
くるのです。処理回数は多くなるほど痛みは軽減していくのが普通であり、
エステティシャンはベテランほど出力調整が適切であり、肌に刺激を与え
ずに処理することができます。VIO脱毛で痛みを感じてしまう方は、
肌が弱っている可能性があります。

もともとの肌状態というのは、ほとんどの方が正常肌なのです。敏感肌・
乾燥肌などは環境による影響が大きいため、普段から適切な肌ケアを行って
いきましょう。それによって肌の抵抗力を高めて、痛さを軽減することが
できます。

VIO脱毛をおすすめしたい時期は将来より今であり、これは現在の肌状態が
ベストと言えるからです。10年後まで待つことで、肌が丈夫になる可能性は
低いでしょう。またムダ毛にコンプレックスを抱えながら日々を過ごすのは
得策とは言えません。

迷っているくらいなら、今すぐに受けることをおすすめします。特に体臭が
気になる方は、VIO脱毛によってすそわきがを軽減させることができます。

すそわきがのニオイは体臭の中でもトップクラスであり、異性に対して不快感を与える原因ともなります。パートナーは気づかないフリをしていても、実際は気づいているケースのほうが多いです。

VIO脱毛は20代で終えておくのがおすすめであり、これは恥ずかしさを感じにくい年齢だからです。年齢を重ねるほど脱毛への抵抗感が強まってくるので、若いうちに処理することをおすすめします。

脱毛体験談

vio脱毛の前日・当日はシェービングを忘れずに!

夏の海やプールなどのレジャーを楽しむためには、vioラインのムダ毛の処理が必要不可欠になってきます。

レジャーを楽しむために

ですが、vioラインの肌は非常にデリケートなので、
間違った自己処理を続けていると痛みや炎症が発生
するだけではなく、乾燥肌や黒ずみとなって残る
可能性もあります。肌トラブルを防ぎながらアンダー
ケアを処理するなら、美容クリニックやエステサロンでvio脱毛を受けるのがおすすめです。

vio脱毛はムダ毛を根元から処理することができるので、自然に近い仕上げりを期待できるというメリットもあります。vio脱毛を受ける時は、アンダーヘアを短くシェービングしてから施術を行う必要があります。

脱毛の施術は、メラニン色素にダメージを与えることができるレーザーやフラッシュを肌に照射して行います。ムダ毛には多くのメラニン色素が含まれていますが、これが長すぎてしまうと肌を痛めてしまう可能性があるからです。

また、正確にムダ毛の根元にダメージを与えることが難しくなるので、短くしておくことが大切です。シェービングは、脱毛を受ける前日までに済ませておくのが目安ですが、vioラインは処理が難しいので注意が必要です。

自己ケアをするのが不安だという人は、エステサロンでシェービングケアを受けるようにしてみましょう。

このケアは、d脱毛のコースメニューに含まれていたり、別料金になったりと、サロンによって違ってくるので、カウンセリング時に確認しておくことが大切です。

ブラジリアンワックス脱毛の特徴

ブラジリアンワックス脱毛は、体に生えている体毛の気になる部分に専用の
ワックスを薄く塗り拡げ剥がすことによって、毛根から一気に抜くことが
できる方法であり、粘膜に近い箇所でも使用ができるので、VIOラインや脇、
顔など全身のお手入れに使用することが可能です。

ワックス脱毛について

施術に使用するワックスは大きく分けて
ソフトタイプとハードタイプの2種類が
あり、ソフトタイプは不織布を使用した
ストリップシートを使用してお手入れを
行う方法で、ハードタイプはワックス自体
が固まるのを待ってからストリップシート
を使用せず、そのまま剥がしてお手入れを
行う方法です。

お手入れの手順は1cm以上伸ばした体毛に対してワックスを1cm×3cmほどの範囲で少しずつ塗っていき、ソフトタイプならワックスを塗った部分にシートを貼り付けて一気に剥がし、ハードタイプなら固まったワックスごと剥がす流れです。

一度のお手入れできれいな肌が持続する期間は約2~3週間であり、塗布したワックスには体毛の他に肌表面の古い角質も除去されるため、他のお手入れに比べて効率よく滑らかな肌を手に入れることが出来ます。ただし2~3週間後は再び毛が生えてくるため、定期的にケアを続ける必要があります。

 

S.S.C.方式脱毛の特徴

美容脱毛専門サロンごとに様々な種類のお手入れが行われていますが、その中でも「S.S.C.方式脱毛」は肌へのダメージを最小限に抑え、痛みが少ないため肌の弱い人でも施術が受けられる特徴を持っています。

毛根に直接熱を与えて体毛を処理する従来の方法とは異なり、ジェルと光の相乗効果によって効率的に抑毛効果を与えます。S.S.C.方式脱毛で使用するジェルは、ライト照射時のパチッとした強い痛みを和らげ、ジェルが肌を保護するので硬毛化しにくくなります。

この施術で使用するライトの光は成長期の体毛のみとなっているので、施術を受ける頻度は約1~3ヶ月おきとなり最終的にムダ毛が目立たなくなるまでに最短で1年半から2年、ゆっくり通ったとしても3年で完了します。

この施術が向いているのは、痛いのは嫌いだけれど全身のムダ毛はしっかり処理して綺麗にしたいという方や、細い毛や産毛にも高い脱毛効果を与えたいという場合にも、毛の濃さに関係なく高い脱毛効果を得たいという方におすすめです。

専用のジェルを毎回塗布する必要があるという特徴はありますが、肌への負担も少なく美肌効果も同時に得られる施術なので利用する方は増えています。

ライト照射の効果

自分で毛抜き脱毛でブツブツになるのを防ぐおススメ方法

ブツブツを回避するためには脱毛サロンを利用しよう

自分でムダ毛を処理すると肌がブツブツになってしまうという悩みを持つ人は多いです。
この問題を解決したいのであれば、美容脱毛専門サロンを利用することがおすすめだと言えます。

美容脱毛専門サロンを活用することはメリットが多く、
まずは安全性の高さが魅力だと言えるでしょう。
自己処理は間違ったやり方になってしまったり、
ミスで肌トラブルを引き起こすことも多いです。

脱毛の間違い

美容脱毛専門サロンの場合はプロが施術を行ってくれるため、
自己処理のようなリスクを減らすことができます。
その上、ツルツルな肌になりやすいというメリットもあるでしょう。

自分で毛抜きやカミソリを使用すると様々なトラブルを引き起こし、
一時的にムダ毛が目立たなくなっても肌の状態の悪さが気になる可能性が高いです。

プロに任せるのであれば美しい肌を維持しつつムダ毛をなくすことができるので、満足度の高い肌の仕上がりになります。
施術を行ってもらえるだけでなくケアに関しても丁寧にアドバイスをもらうことができるという利点もあり、日頃から気をつけておくべきことも教わることが可能です。

美容脱毛専門サロンを利用するのであれば、自分の力でどうにかするときよりも綺麗な肌を得やすいと覚えておきましょう。

毛抜きによる自己処理はNG

自分で脱毛をするときには毛抜きNGであることを覚えておかなければなりません。

セルフで行える脱毛法はいくつかありますが、
毛抜きを使うと埋没毛の原因となります。
これは皮膚の下で成長する毛のことを指しており、
正常な状態と違って皮膚の外側に毛が出てきません。

内側で育ってしまうと処理したくてもどうすることもできないです。
無理やり毛を取り出そうとすると出血することになったり、
肌に痕が残ったりする可能性が高いですし、1度取り出しても
また同じ問題を経験する可能性が高いと言えます。

肌ケアの悩み

毛抜きを使うと毛穴が傷ついてしまい、埋没毛が生み出されやすくなるので要注意です。埋まってしまうという問題だけでなく、傷ついた毛穴の修復作業が繰り返されることでこの部分が暑くなり、ブツブツとした見た目になることも多いと言えます。

ブツブツしている場所は炎症が起こりやすいケースも多く、
赤くなったり膿が出てきたりすることもあると理解しておきましょう。
時間が経てば症状は緩和されることが多いですが、
色素沈着のような問題に繋がることも多いです。

たくさんのトラブルの原因となってしまうため、
毛抜きを使用して脱毛することはやめてください。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén