メンズ医療脱毛を行うことを考えている場合には、事前に情報収集をしてプランをチェックしておくことが重要なポイントです。
メンズ医療脱毛は自由診療になるので、クリニックごとに自由に料金を設定することができます。そのため料金プランにも色々違いがあります。

1回ずつの料金が安いところを選んだら、何回も通わなければいけなくて費用がかさむことは多いです。
最初から複数回の施術がパックになっているプランを選んだ方が、総額の費用は抑えられたといったこともあります。

脱毛の費用

気になる部分だけ脱毛するプランや全身をまるごと脱毛するプラン等もあり、自分がどういった状態になりたいのかを考えることが重要です。
メンズ医療脱毛で完全にツルツルの肌にしたいということもありますし、少し毛量を減らす程度でよいということもあります。

それから元々毛の量が少ない人は、施術回数が少なくて済みます。
全身脱毛をするには大体5回以上は施術を受けなければなりませんし、体毛が濃い場合にはさらに回数が増えます。

自分の体質なども考えてプランをチェックする必要があります。
1回の施術の費用だけではなく、トータルコストをきちんと計算することが求められます。

事前に脱毛器の種類をチェックしておこう

医療脱毛に使われている脱毛器は色々あり、導入している脱毛器はクリニックごとに異なります。
そのため医療脱毛の施術を受けたいと思ったら、脱毛器の種類をチェックしておくようにしましょう。厚生労働省や米国FDAに認可されているマシンだと、安心感があります。
厚生労働省や米国FDAが認可しているマシンを挙げると、ジェントルレーズプロやメディオスターネクストプロ、ライトシェアデュエット等があります。

ジェントルレーズプロは日本で初めて承認された医療脱毛用のマシンで、男性の濃くて太い毛に効果手的です。
レーザーの光が熱エネルギーに変換され、毛の組織を破壊します。

そのため確実に脱毛することができますが、施術時には痛みを感じやすい特徴もあります。

メンズの悩み

 

メディオスタネクストプロは、蓄熱式のダイオードレーザーを使用しており、産毛など細い毛にも効果を発揮するマシンです。
施術時の痛みも感じにくく、肌が色黒でも使用することができます。

このように脱毛器には様々な種類があるので、どんな脱毛器を使用しているのかをあらかじめチェックしておきましょう。
複数の脱毛器を導入しているところもあり、その場合には部位によって使い分けるといったことも可能です。