美容脱毛のメリットなど

10代の中盤から後半にかけて男女共に成熟期を迎えることで、心身のバランスは大きな変化をします。傾向的に男性は身長が伸びて筋肉質になりますし、女性は脂肪が増えてよりふくよかな体形になるのです。男女ともに共通することが体毛が増えたり、毛の一本一本が太くなることも傾向になります。

この時期は思春期と重なり、審美的に毛を取り除きたいと言うことも、昨今の価値観の一つになっているのです。自分自身で行う場合には、定期的にシェービングクリームやオイルで滑りを良くし、肌を保護しながらカミソリで剃ったり除毛することが必要になります。体質的にカミソリ負けをしたり、薬品によって肌が荒れてしまうこともあります。

肌荒れを招くケア

プロに脱毛を頼めば専用の脱毛マシンで毛穴を照射することで、毛を生えにくくしたり補足して目立たなくさせる効果があります。
繰り返し行うことで発毛を抑制し、毛穴の目立たない肌にするのが美容脱毛になるのです。

審美的なメリットだけではなく、ムダ毛の生え代わりによる抜け毛を防ぐので清潔感があります。さらに毛穴が小さくなることで体臭を軽減したり、お肌のニキビなどを軽くする効果もあるのです。

個人差はありますが、美容脱毛の効果は見た目だけではありません。

美容脱毛のデメリット

脱毛を行うことで肌が綺麗に見えたり、毛穴が収斂することでニキビなどの発生が抑制出来ます。また体内から放出される皮脂が減ることで、体表のバクテリアの分解が起こりにくくなって汗をかいても悪臭がし難くなる効果も期待出来るのです。

お肌の状態や体質は人それぞれなので一概には言えませんが、見た目の清潔感だけではなく実際にも清潔になる効果も少なくありません。

美容脱毛は店舗で行うことを主とした脱毛方法であり、毛穴にレーザーや光を照射することで発毛サイクルを抑制させます。
しかし光に過敏な体質の場合には、お肌にダメージを受けてしまうこともありますのでパッチテストなどが必要です。

反対に光に釣陽体質の場合には、脱毛マシンの効果が少なく通常よりも時間や費用が発生してしまうことも想定出来ます。
事前カウンセリングやお肌の状態を相談しながら、コースなどを決定したり効果が少なかった場合の追加費用の見積もりなどを確認しておかなければなりません。

費用の見積もり

脱毛のデメリットだけではなく、店舗や担当者と合わないと感じてしまうこともあります。通うことがストレスになったり、途中退会することは費用的なロスになるのです。

金額だけではなく、お店や担当者との相性もチェックすることが重要です。